子育て世代を狙ってくるAmazon prime

子育て世代を狙ってくるAmazon prime

前から気になってはいたもののスルーし続けていたamazon prime会員にとうとうなりました。

で、prime dayというprime会員向けの大規模セールが昨日から今日にかけて開催されてて、私のお仕事で必要なAdobe ccが大幅割引だとか洗濯洗剤の割引だとか個人的に嬉しいものばかり。

ついついあれもこれもとテンション上がって買ってしまいました。

子供のために買ったもの

おむつ

子育て世代に嬉しいのがオムツでした。元々amazon family(子供のいる世帯向け、prime特典+おむつやおしりふきが割引になるサービス)で定期購入すると15%割引になるのですが、prime dayのタイムセールはさらにお安かった。

トイレトレーニングはじめてそろそろういちゃんおむつ卒業かなーと思ってはいるのですが、進捗的にはまだまだな感じ。夏休みに遠出もあるし夜もまだ必要だしってことでえいやっとタイムセール中の3パックセット購入。

Fire TV stick

amazon primeの見放題動画をおうちのテレビで見ようとする場合、テレビがamazon primeに対応してる必要があります。

といっても対応してるテレビの方が実はまだ少なくてたいていの人はPS4などの対応済みゲーム機につなげてそちら経由で見るか、Fire TVやChrome castっていう小さな機械をテレビにつけることになります。

Fire TV stickもprime dayで1,500円割引かつ見放題対象じゃない新作映画とかにつかえる500円分のビデオクーポンくれるとか実質2000円引きです。

キッズ向けのラインナップ一覧

いまだとドラえもん、クレヨンしんちゃん、トーマス、しまじろう、キティちゃん、妖怪ウォッチ、ミッキーマウスクラブハウス、ポケモン、仮面ライダーetc…

数は少ないものの英語(日本語字幕)アニメもあるので親子英語に取組中のご家庭にもいいかも。

amazon prime動画でみれるラインナップ(時期ごとに入れ替わりがある)が子育て世代狙い撃ちって感じになってきてる。

こちらwifi環境とTVにHDML端子さえあれば家以外のTVにつないでそこでみるってこともできます。

夏休みの帰省先とかでも活躍しそう。

同時視聴2箇所まで可能なので一つはTVで子供と一緒にママが、もうひとつはタブレット端末やPCでパパがみたいなこともできる。

なんなら自分ちと子供をあずけることが多い実家でとかもできる。

うちも夏休みばぁばんちにはういちゃん以外にも甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんがしょっちゅう遊びにくる予定だしちょうどいいですね。

Kindle HD8

そして6,000円割引になってたkindle HD8をご購入。通常でもprime会員だと4,000円割引になるのですがprime dayはさらにお買い得で50%オフの5千円台。

これはしばらくは私が使うようですが将来的には子供専用端末にしちゃおうかなと思ってます。

スペック的にipadなんかと比べるとおとるので不満も多いみたいだけど、電子書籍や動画みたりネットするくらいであればちょうどいいでしょう。

英語関連の電子書籍や知育系アプリをみせるのに手頃な端末が欲しかったのよね。
カメラもついててskypeもできるので将来的にさせてみようっておもってる子供のネット英会話サービスとかもこれだけでいけそう。

primeビデオはあらかじめダウンロードしておくこともできるので、どうしても外でおとなしく待っててもらわないとってときに見てもらうとかもできそう。

もっと子供が成長したらひとりでも使うようになるだろうし。
kindleは普通のタブレットと違ってamazonがみとめたアプリしかインストールできないのだけど、親としてはあやしげなゲームアプリやLINEみたいなSNSがつかえなかったりしてくれた方が(裏技つかえばインストールできるようにはなるみたいだけど)むしろ都合がいいです。
アプリの購入とかもパスワードかけてコントロールできるので安心だし。

この価格だったらもし完全に子供専用機になっちゃったとしてもまぁ許せる。

もうちょっと小さいサイズのFire 7だとさらにお安くて3000円台です。
画質にこだわらないとか最初から子供専用にってのであればこちらでもいいかも。


子供のためっていうか・・・

子供のためっていうか・・・はい、半分くらいは私のためですね。

いや、でもタブレットに関しては学習ツールとしてとても優秀で、子供用のおもちゃのタブレット買うくらいなら価格的にもこっち買っといて損ないと思うのよね。

キッズアプリランキングの上位がほぼ知育系っていうのがそれを物語ってる感じ。

ちなみに私がprimeに入ることにした一番の決めては動画サービスとかではなく容量無制限のprime photoでした。もうね、スマホの容量がお子さまの写真でいっぱいなんですよ。。。撮りすぎ?

バックアップ用のストレージサービス比較しても断トツでお得すぎてamazon prime でいいじゃんってなりました。

育児グッズカテゴリの最新記事