英語49ヶ月目

  • 2020年6月24日
  • WWK
WWK

ベネッセの幼児向け英語教材Worldwide Kids(略してWWK)で英語を初めて49ヶ月目。ういちゃん5歳7ヶ月になりました。

そんな過去の記録はこちらから。

動画

今月から今まで契約してたディズニーデラックスがそのままディズニープラスに移行しました。

Disney+(ディズニープラス)

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+」(ディズニープラス)公式サイト。日本で6月11日からサービス開始。ディズ…

アプリの入れ替えだけは必要でしたけど、そのまま同じ料金で完全移行できます。

今まで見れたディズニー、ピクサー、マーベル作品に加えてナショナルグラフィックとかも見れるようになったので、せっかくなので見て欲しいな・・・と思うのですがういちゃんは興味ナッシング(笑

移行と同時にアナ雪2が見れるようになってたので見てる(英語音声英字幕)のですが
ういちゃんはなんでか幼稚園で覚えてきたらしい日本語バージョンの歌詞で歌ってるんですよね。

ワークブック

Brain Quest Workbook Kをやっていたのですが
完全に止まっちゃいました。

単語名からフォニックス的に発音が同じなら丸をつけるみたいなワークがあるのですが
ちょっと難しい、苦手っていうネガティブ意識が芽生えちゃってるようなので
しばらくお休み中。

今は英語と関係なく足し算とか時計なんかのプリントを代わりにやってます。

絵本

先月はお休みしていた読みの取り組みですが、今月はBob booksを読んでくれています。

「読んだらゲームしていいよ」って言ったら張り切って読んでくれるので
要するにやる気の問題だったみたいです(笑

Bob Books Step1の最初の方は単音のフォニックスのルールのみで読める文章なので結構読めるんですよね。
たまに間違ってるところを修正しないとけませんけど、ういちゃんにやる気を出してもらうためにちょっと大袈裟なくらいほめたたえております。

このまま継続してくれるといいんですけどね。

参考:フォニックスを覚えた後にBob Books Set。英語圏のママに絶賛支持されている教材。

オンラインレッスン

WWKのオンラインサービスが休止していた4月とか5月とかの分を消化するため週一になってます。

WWKのオンラインコースを初めて早2年、コースを一通り終了したのでもう卒業してもいいかなとも思ったのですがういちゃんに聞いたところmimiちゃんのがいいとこだわりがあるらしい。
DVDは全然みたがらないくせにmimiちゃんは好きと。

同じことやることになるけどいいの?って聞いたところ
「だって前やったこと覚えてないし」
と。

いや、ういちゃんや、堂々と言ってる場合じゃないよ。
覚えといてよね、そこは(苦笑

WWKのオンラインサービスは小学校入学前までとなっているので
(そのあとベネッセ的にはチャレンジイングリッシュっていう小学生向けの同様サービスに移行して欲しいらしいけど)
どのみちあと9ヶ月のうちに次をどうするかは決めないといけないんだけどね。

とりあえずういちゃんの要望にしたがって継続にしときたいと思いますが
他のオンラインレッスンもそろそろ真剣に検討し始めようと思います。

まとめ

そろそろ小学校を見据えて、おうち英語の取り組み方を考えていかなければなー
と思っているのですがまだ全然見えてこないよね。

とりあえず
・読み聞かせ
・自独読みの取り組み
・オンラインレッスン
は続けていこうと思いますが、今の状態だと新しい単語のインプットが弱い気がします。

英語での映像はそこそこ見せているので
音のインプットだけはできてると思うんですがそこから単語として意味が定着してるかというと疑問。
ピクチャーディクショナリー等を使って取り組んではいますが
ういちゃんの反応はあんまり芳しい感じじゃないからなぁ・・・・・・。

習い事とは違って普段から家庭の中で英語を取り入れた生活をすることで子供の英語力を培うというとりくみのことを「英語育児」や「親子英語」と言います。
オンラインレッスンって何?フォニックスって何?など英語育児の基本からわかりやすく紹介。
英語育児関連の記事まとめページはこちらから

最新情報をチェックしよう!
>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG