多読

Phonicsについてのまとめーアナリティック・フォニックスとシンセティック・フォニックス

ういちゃん、1歳半からベネッセの子供向け英語教材ワールドワイドキッズ(WWK)でおうち英語を初めてもうすぐ4歳。 WWKでもフォニックスが取り扱われていて私なんかは初めてその時フォニックスの存在を知って、そんなの私が学生の頃はなかったわよー!なんとなくで覚えてきたんだけど!とか思ったわけですが、今時は英語を学ぶならまずフォニックスからというくらい一般的になっています。 ういちゃんはwwkやリープフ […]

セールでpeppa の絵本とかRoald Dahlとか

The book peopleでセールをしていました。ただでさえbook peopleは英語絵本がお安いのにセール中はさらにお安く、ついついいっぱい買っちゃいますよねー。 book peopleleって何って方はこちら 今回は これだけお買い上げ。 いやー、無限に買いたくなってしまいますね。 一気に出すとういちゃんに今全部読んでとか言われかねないので小出しにしていく予定。 なのでまだ未読のものが多 […]

定額制英語絵本読み放題サービスまとめ

英語学習にかかせないといわれている英語多読。 親子英語に取り組まれている方も英語絵本の多読をすすめられているご家庭が多いです。 でも本って高いですよね。 まぁ英語絵本の値段コストのほとんどは海外からの送料だったりするんですけど・・・・。 今の時代本を電子書籍で読むことも多くなってきました。 紙の本のよさはあれど、やはり物理的質量がない分お安いし収納場所をとらない電子書籍もうまく併用して使っていきた […]

【英語絵本】step into readingシリーズ

まえがき amazonで洋書が買いやすくなりましたね 一年ほど前にこういう記事を書いてました。 英語絵本をアメリカamazonで輸入したほうがお得だった この時amazon.co.jpでは英語絵本の取扱があるものの、商品名の前に「並行輸入品」と注意書きがつけられたamazon以外の業者(転売をやっている個人?)が出品しているものをよく見かけました。でそういうのってだいたい手数料がうわのせされていて […]

BOOK Peopleで英語絵本を買ってみました

ういちゃんに毎晩絵本の読み聞かせをしてるのですが、同じ絵本ばかりが続くと読んでる私があきるのですよね。 というわけでちょっと買い足しを検討。 今までに英語絵本を買うのにイギリスamazonとアメリカのamazonではお買い物したことがあります。 言語は違うとはいえ日本のamazonとほぼ同じ画面なのでそんなに難しくもなく、海外からのお買い物は初めてって人にも敷居が低くい。 とはいえ英語育児をやるま […]

ORT絵本(旧read at homeシリーズ)をイギリスamazonから個人輸入してみた

まだワールドワイドキッズ(WWK)で英語を始めたばかりで、年齢的にフル活用もできてない感じの状態でその後のことを考えるのは気が早すぎるって自分でも思います^^; でも次に進む道のりが見えてるとなんとなく安心じゃないですか。 ということで親子英語緒先輩方の、特に幼稚園時代あたりに何をしてたかを知りたくてブログの過去ログをチラ見しております。 ブログランキング上位の方は、今現在小学生位のお子さんをお持 […]