CATEGORY 英語絵本

英語絵本の紹介など

セールでpeppa の絵本とかRoald Dahlとか

The book peopleでセールをしていました。ただでさえbook peopleは英語絵本がお安いのにセール中はさらにお安く、ついついいっぱい買っちゃいますよねー。 book peopleleって何って方はこちら 今回は これだけお買い上げ。 いやー、無限に買いたくなってしまいますね。 一気に出すとういちゃんに今全部読んでとか言われかねないので小出しにしていく予定。 なのでまだ未読のものが多 […]

定額制英語絵本読み放題サービスまとめ

英語学習にかかせないといわれている英語多読。 親子英語に取り組まれている方も英語絵本の多読をすすめられているご家庭が多いです。 でも本って高いですよね。 まぁ英語絵本の値段コストのほとんどは海外からの送料だったりするんですけど・・・・。 今の時代本を電子書籍で読むことも多くなってきました。 紙の本のよさはあれど、やはり物理的質量がない分お安いし収納場所をとらない電子書籍もうまく併用して使っていきた […]

【英語絵本】step into readingシリーズ

まえがき amazonで洋書が買いやすくなりましたね 一年ほど前にこういう記事を書いてました。 英語絵本をアメリカamazonで輸入したほうがお得だった この時amazon.co.jpでは英語絵本の取扱があるものの、商品名の前に「並行輸入品」と注意書きがつけられたamazon以外の業者(転売をやっている個人?)が出品しているものをよく見かけました。でそういうのってだいたい手数料がうわのせされていて […]

BOOK Peopleで英語絵本を買ってみました

ういちゃんに毎晩絵本の読み聞かせをしてるのですが、同じ絵本ばかりが続くと読んでる私があきるのですよね。 というわけでちょっと買い足しを検討。 今までに英語絵本を買うのにイギリスamazonとアメリカのamazonではお買い物したことがあります。 言語は違うとはいえ日本のamazonとほぼ同じ画面なのでそんなに難しくもなく、海外からのお買い物は初めてって人にも敷居が低くい。 とはいえ英語育児をやるま […]

  • 2017.05.08

英語絵本をアメリカamazonで輸入したほうがお得だった

前にも書いたかと思いますが読み聞かせでなにを読むのか、私には選択権がございません^^; 本の読み聞かせの理想と現実 ういちゃんがどはまり中ノンタンシリーズの絵本を繰り返し読むのが苦痛になってきてしまった私、新しくはまってくれそうな絵本を買いました。 トーマス! 好きなものをより好きなもので上書き作戦。 トーマスの原作はもちろんイギリスなのですが、こちらはその原作をさらに低年齢向けに噛み砕いた内容で […]