日本への配送無料?洋書のネット書店Book depositoryブックデポジトリーってお安いかな?

ゆるく英語育児をやってる我が家。

後々英語多読にも取り組みたくてたくさん英語絵本を買ってあげたいけど洋書はお高い・・・。
参考:英語多読、精読、多聴とは

ちょっとでも安くゲットできる方法を日々模索しております。

ネットで調べてるとお安い洋書本屋さんとしてよく名前が挙がってるのがBook depositoryと言うネット本屋さん。

日本への送料無料をうたっています。

Book depositoryとは

Book depositoryはイギリスのオンライン書店。
2004年に元amazon社員によって設立され2011年にamazonに買収されています。

つまり買収前はどうだったかわかりませんが、現在のところamazon自体の利益を脅かすような存在ではないのですよ。

とはいえ、日本のamazonを見ていると販売者がBook depositoryになっている洋書をよく見かけます。しかもBook depository以外は取り扱いがない商品もいっぱい見かける。

それだけ取り扱い書籍数が多いです。

Book Depository is the world's most international online boo…

日本への送料無料ってほんと?

Book depositoryは160以上の国へ送料無料で書籍を販売していることを売りにしていて、日本もその中に入っています。

ちなみに日本からサイトにアクセスすると日本円での価格表記になっていてわかりやすいです。

このお値段、送料無料が一見お得そうに思いますが他の書籍販売サイトの価格と比べると本体価格+送料の合計とだいたい同じか場合によっては高くて決して最安値って訳ではないのですよね。結局送料込みのお値段で表示してるんじゃないかな?って感じ。

ものによっては日本のamazonでも取り扱ってるし、完全にamazon傘下だからかamazonとお値段をできるだけそろえてるっぽい。
たまにamazonのお値段の方が安いことも。

なのでうちはあまり利用する機会がなかったのですが、書籍のラインナップはとても多く他での取り扱いがない本もここにならあることがあります。

・何か欲しいものが決まってて他ではみつけられなかったってひと
・海外amazonなどで送料込みの価格が一体いくらになるのか調べるのがめんどくさい人
にはいいかも。

全ての本を最大10%近くおやすくする裏ワザ

Book depositoryは日本のamazonにも出店してるし、英語に自信がない人はamazonアカウント経由で買えばいいかともおもうのですが、キャッシュバックサイトのTopCashback経由で新規アカウントをつくりサイトから購入すると時期によっては最大10%近くキャッシュバックしてくれます。

購入量やなにを買うかによると思いますが、これを使ってキャッシュバックを受けるとトータルではそこそこお安くできるものもありそう。

※キャッシュバック率やそもそもキャッシュバックを実施しているかは時期によってかわります。このキャプチャをとったときはここから新規登録で購入すると11%、既存顧客の場合2.5%のキャンペーン中だったみたいです。

TopCashbackの登録や利用方法とかは下記リンク先ページで説明してます。

参考:洋書やDVDなど海外からのお買い物が多いならお得なキャッシュバックサイト

どれくらいで届くか?

amazonで販売者Book depositoryになっているものを購入したことがあります。

その時は3週間くらいでした。

なかなか届かないみたいなレビューをみかけたこともありますが、一番送料お安い国際便を利用しているとこだとどこもこんなもんだと思います。
長期休暇をはさんだりするともっとかかるかも。

気長に待ちましょう。

総合評価としては可もなく不可もなく

私個人的には多読として本をいっぱいほしいんだったらやはりthe Book peopleの方がおすすめですね。

フラッシュセールの時なんてものによってはボックスセットが80%オフになってたりしてもうほんとお安いので。
よしかっとけかっとけって気分になります。

洋書が激安のBook Peopleで英語絵本を買ってみました

ただbook peopleはまとめ買いが基本で本を単体で買おうと思うと日本への送料考えると微妙・・・になってきたりするので、そういうときの比較相手としてはいいかも。

また取扱書籍数が多いので専門書や教科書みたいなあまりメジャーでない本を探している人にはいいと思います。

専門書とかのレア書籍をお安く探すならbetter world booksのような古本屋さんもおすすめですよ。

関連記事

英語絵本の読み聞かせなど、ゆるく英語育児をしている我が家。 後々英語多読にも取り組みたくてたくさん英語絵本を買ってあげたいけど洋書はお高い・・・。 参考:英語多読、精読、多聴とは 本代はお高いのでいずれは電子書籍の読み放題サービスの利用[…]

関連記事

ゆるくですがおうち英語をやっているわが家。 イギリスamazonやアメリカamazonをはじめ格安本屋さんなどの海外のECサイトでの英語絵本やDVDのお買い物が増えてきました。 輸入というと大層に聞こえますが、大手ECサイトなら個人で少量[…]

関連記事

英語学習にかかせないといわれている英語多読。 多読とは何ぞやという方はこちらの記事を参考にしてくださいませ。 [blogcard url="https://ui-life.com/english/tadoku/"] 親子英語に取り組まれ[…]

習い事とは違って普段から家庭の中で英語を取り入れた生活をすることで子供の英語力を培うというとりくみのことを「英語育児」や「親子英語」と言います。
オンラインレッスンって何?フォニックスって何?など英語育児の基本からわかりやすく紹介。
英語育児関連の記事まとめページはこちらから

最新情報をチェックしよう!
>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG