生まれて初めて切った髪で筆をつくる

生まれて初めて切った髪で筆をつくる

赤ちゃんの生まれて初めての髪を筆にするサービスってのが昔からあって、私の時は筆2本分になるほど量多かったそうな。

ういちゃんは量は普通なんだと思う。でも髪質として細くてくせっ毛で、筆が作れるほど切ったら髪なくなりそうでなかなか切れず^^; でも前髪長くなってきてたしね。

ということでついに髪をカット。ばあば(うちの母)に切ってもらいました。

ばあばは別に美容師さんではないのだけど、私達兄弟の小さい頃や甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんの髪も切っているので、慣れたもの。私はういちゃんが動かないよう椅子に座ってお膝に抱っこ。ずーっと泣いてました^^;

そういえば甥っ子ちゃんたちも小さい頃は泣きながら「いたい、いたい、えーん」って言ってました。髪に痛覚ないはずなんだけどな…。子供からしたら髪を切られるってのは恐怖体験なのかしら。

髪が短くなってさっぱり。
けどかわいいわー(親バカ)

そしてできた筆がこちら。

くせ毛だけどまっすぐな筆になりました。
写真には写ってないけどもちょっと筆の上のとこに生年月日とフルネームが彫られてるの。

赤ちゃん筆とか胎毛筆筆とかのキーワードで検索すれば色んなサービスが出てくると思う。

amazonで胎毛筆を検索

いい記念になったよ。

1歳の頃の話カテゴリの最新記事