クーピーをボリボリされる

ついこないだ急に性格が変わったように絵本好きになった話を書きました。

絵本大好き?

今回は小さい子におおい、誤飲(食べれるもの以外を食べちゃうってやつ)の話。

ういちゃんはむしろ今まであまり無かったの。

もちろん歯の生えかけくらいのころにははがためのおもちゃかじってたし、本をかじられたりとかは若干あったけど、
それが落ち着いてからはいとこのねーたんにーたんたちと遊んでてもそのおもちゃを口に入れちゃうようなことはなかった。

うちの子楽ちんだなーとか思ってたら、最近になって床に落ちてるご飯粒だとかちっさなゴミを食べちゃうようになりました^^;

まだなんとか食べ物であれば掃除が至りませんでって恐縮しとけば済む話なんだけど、プラッチックのおもちゃの部品もお口に入れてたのを発見。

こないだ受けた幼児の救命講習でも、口に入れてものを確かめるのは子供の習性なので言って聞かせてわかるものじゃないから大人が気をつけてそばに置かないようにするしかないと言われたばかりです。

幼児の救急救命講習にいってきました

これは気をつけないとなと思ってた矢先。ういちゃんお絵かきをしていたんですがちょっと目を離したあいだにお口からポリポリとよい音が。

お絵かきにつかっていたクーピーを食べてたー(T ^ T)

これまっずって顔してぺってしましたけど。

ちなみに多少食べても大丈夫らしい。こういうページがあるってことは結構多いんだろうな。

誤飲・誤食について | 株式会社サクラクレパス

クーピーはもちろん鉛筆やクレヨンでのお絵かきは今までも何度となくしていて*1、どれもお口に入れる様子もなかったのにどういう気の変わりようかね……。

もちろん小さいものは手の届かないところに置くなどして気をつけてます。でも今までもそばにあって何事もなかったノーマークのものでやられるとえええーってなるよ。

というかむしろだんだんと口にいれなくなってく時期なのではないのかね><

はぁ……子供の危険予測って難しいね。

*1:色々試したけどクーピーは折れやすいのが難点だけど手が汚れにくくてそこそこの力でかける

1歳の頃の話の最新記事8件

>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG