泣かれても困るけどおとなしくても心配

泣かれても困るけどおとなしくても心配

先週末お熱の出てしまったういちゃん。

夜に発熱して翌日には下がってたのだけど、週末の病院やってない時にまた熱ぶりかえすのが心配だったのとご飯たべてくれなかったのでお薬もらうために病院にいってきました。

前回予防接種できたときは病院に入った瞬間から泣き続けてたのだけど今回は泣かない。混んでたので30分は待たされたのだけど全然泣かずに賢くお座りしてる!

いつも子供に泣かれると周りの人に迷惑だよなーと恐縮してしまうのだけど、ここの病院の先生は泣き続けてても「元気な証拠。ほんとにやばい時はくったりしててこんなに泣けないから。ないといてー」って言ってくれる*1気さくな先生。

その前回までと別人のように大人しいういちゃん。成長して賢くなったのかしら?それとも泣くだけの元気がないってこと?とちょっと不安に。

さすがに診察始まって聴診器当てられた段階で泣き出した。

でごほうびのシールもらったらケロッと泣き止む。全国の他の小児科さんでもご褒美シールやってるみたいだけど、このシステム考えた人ほんとすごいよね。

泣かれるのも困るけど大人しすぎるのも心配になる。

結局熱がぶり返すことはなかったけど、帰宅後すぐからおなか壊しちゃったみたいでしばらく下痢続き。おなかの風邪かな。抗生剤と胃腸のお薬だしてくれてたので様子見。

お腹のほかは元気すぎ。 家帰ってからはいつもどおりで、おふろがやだー、ねるのがやだーってぐずってたんだけどね。今日もいっぱいわがまま言ってらっしゃる。元気なのが何よりだけどね。

*1:やー待ち時間少なくしてくれるのが一番いいんだけど評判いいからかいつもすごい混んでるのよね

1歳の頃の話カテゴリの最新記事