英語22ヶ月目

WWK

ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids(略してWWK)で英語を初めて22ヶ月目。ういちゃん3歳4ヶ月になりました。

DVD

ステージ4をよく見たがってそれ中心でした。
ステージ4のおもちゃの男の子と女の子でhide and seek(かくれんぼ)をしてます。

まぁういちゃんは遊んでる時日本語がよくでるのだけど、私は教材のおもちゃで遊ぶときは英語ときめてるのでつられて日本語で遊んじゃわないように気をつけてます。

かくれんぼで英語で10まで数えさせてみたところ、去年はもどったりとばしたりしてたのがちゃんと数えれるようになっていて、今は11から20の練習中。

14からが特に怪しくて「ふぉっちーん、ふっちーん、ぽっちーん」って雰囲気しかあってないじゃんって感じで毎回笑わされてる。

日本語も11からはまだ無理みたい。がんばれー。

絵本

先月に引き続きあんまりな感じ。
これは英語の絵本でも日本語の絵本でも同様なので、そういう時期?

かわりにアプリをやりたいというのだけど、本の読み聞かせは途切れさせたくないので
本を読んだらね、読まないんだったらなしねとお約束してしぶしぶやっとって感じ。

うーん・・・。

ワークショップ

WWKのワークショップへ参加してみました。
ワールドワイドキッズのワークショップに初参加(stage3

開催時間の関係的にstage3。

本人楽しかったみたいでまた行きたいとのこと。
またいこうね。

ネイティブの先生から教えてもらえるというのもよさではあるのだろうけど、自分と同じくらいの歳の子たちと同じことをするので発話が促されて良いなという感じ。

本当は先頭きって言えるくらいになるといいなぁと思うのだけど、幼稚園の参観とか見てる限り日本語でも後から答える感じなのでういちゃんはそこまで性格的に積極的じゃないのかもしれない。

まとめ

あたらしい取り組み(フォニックスだとかの新しい英語DVD)もはじめたし、他にもあれとかこれとか見てほしいんだけどと私は思うわけですが、なかなか思い通りに見てはくれません。

ういちゃん英語発音風のでたらめ歌をうたってたり、どうやら英語をもっとしゃべりたいっていう思いはあるっぽい。

英語で遊ぶ時間をもうちょっと増やせるといいのだけど、最近私のお仕事はつまり気味で時間ぎりぎりまでやってる感じなんだよね。悩ましい。

今後もWWK関連の記録はこちらで更新予定です。

広告