英語脳が見る夢

英語学習者の中ではよく英語脳なんていいますがこれはどういうことかというと、「英語でインプットし英語で考え英語でアウトプット」してる状態のことです。その際英語のレベルは一切関係ありません。

これができていると英語では意味がわかっているけど日本語だとどう言ったらいいんだろう・・・みたいなことになります。

ついこないだ紹介した多読の原則もこの英語脳を発展させるためにやってるようなものですね。

ういライフ

親子英語で欠かせない取り組み英語絵本の読み聞かせ。 そこから子供が自分で本を読めるようになったら今度は英語多読の道へとい…

私が高校生の頃、一ヶ月ほどカナダに短期語学留学をして英語漬けな日々を送った後、帰国後もしばらくはよく英語オンリーの夢をみました。
しかも夢の中の方が現実より流暢にしゃべれてる気が・・・。まぁ自分の夢だから会話の中に自分の知らない単語とかでてこないですしね。
これ高校の時の英語の先生によると英語漬けになったあとは頭の中に英語脳ができていて、そうなる人が多いのだとか。

ただ社会人になってからはすっかり英語に触れる機会もなくなり、全く英語の夢なんて見なくなって早幾年って感じだったのですがついこないだ久しぶりに見ました。夢の詳細はわすれちゃいましたが「あ、英語の夢だ」と思いながら目を覚ましたのだけは鮮明に覚えています。

今回は海外にはいっておりません。
ただ毎日のように英語のアニメDVDみたり英語の絵本の読み聞かせをしたり、子供に英語で話しかけられたら英語で返したりとおうち英語をやってるだけ。内容もお勉強ではなくてただただ遊んで好きなものをみている感じ。そして日本語と英語の比率でいうとよくて8:2って感じでほぼ日本語で過ごしてるんですけどね。

最近風邪気味で寝つきが悪い感じのういちゃん、昨日夜中に寝言で急にNo!って叫び足をバタバタ。すぐ横で寝ていた私に直撃。痛い・・・。
どんな夢見てたんだろう?あんまりよい夢じゃなさそうだけど英語かい。

おうち英語って私が始める前に持ってたイメージよりすごいのかもしれないな。

習い事とは違って普段から家庭の中で英語を取り入れた生活をすることで子供の英語力を培うというとりくみのことを「英語育児」や「親子英語」と言います。
オンラインレッスンって何?フォニックスって何?など英語育児の基本からわかりやすく紹介。
英語育児関連の記事まとめページはこちらから

最新情報をチェックしよう!
>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG