Which is a yellow duck?(英語5ヶ月目)

  • 2016年10月21日
  • 2017年10月24日
  • WWK, 英語
WWK

ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>(略してWWK)でお家英語をはじめて5ヶ月。ういちゃん1歳11ヶ月。

stage3が届いて約二ヶ月ずっとDVDはstage3のを見てたんだけど、最近飽きてきたのかstage1やstage2のものを見たいと指差しされるようになりました。

そろそろ次のstageがくるはずなのできたらそっちに切り替えだな。

内容だいぶ覚えてしまったようでstage3も音楽だけでも踊るようになってます。

先月に引き続きyoutubeの英語歌もよくみてる。

成長して聞き取ったものを復唱する様になってきました。特に言葉尻だけとかが多いけど、簡単な単語はリピートできるみたい。

そして歌もその延長で歌おうとしてる。ま、まだまだなんだけどちゃんと聞いてくれてるんだなー。

Which is a yellow duck?

日本語でも絵本や図鑑なんかを見て「〜はどれ?」と質問して、ういちゃんに指差ししてもらいながら言葉のインプットをしてします。

英語でも
brown bear,brown bear,what do you see?の絵本の1番最後のページがそれまでにでてきた動物全部が載ってるページになっているので、絵本を読んだあと最後にwhich is〜と聞いてみています。

今の正答率は70%くらいかな。やってるうちに上がってきてるのだけど、なんでかyellow duckがなかなか覚えれないみたい。

このbrown bearの本は動物の名前と色の両方教えるのに良い本だよね。そして同じセンテンスの繰り返しなので覚えやすいみたい。

最近ほとんどstage3しか見てなかったけど、これまでのstageに連動した絵本は読んでいます。

で、何故かstage1の絵本のwhat your name?のところで「いっしゃーい」と指を一本立てて日本語で1歳と答えるように……。いやいや、お名前を聞いてるんだよ^^;

これは日本語で名前を聞かれた時もおなじように年齢を答えるので、なんか色々混ざってますね……。成長を待とう。

ちゃんと教材の意図したことを学習してるかどうかは今の所気にしなくてもいいかな。3歳くらいになってから考えよってかんじでゆるゆるやっております。

その他WWK関連の記録はこちらからどうぞ。

習い事とは違って普段から家庭の中で英語を取り入れた生活をすることで子供の英語力を培うというとりくみのことを「英語育児」や「親子英語」と言います。
オンラインレッスンって何?フォニックスって何?など英語育児の基本からわかりやすく紹介。
英語育児関連の記事まとめページはこちらから

WWKの最新記事8件

>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG