バルーンアート(アンパンマン)

バルーンアート(アンパンマン)

商業施設にお買い物にいくとたまに無料でバルーンアートをやってくれる人がいたりする。

たいていなにかの客引きって感じではあるんだけど、いままでにお花やきりんさんをつくってもらったりしてました。

ういちゃん黄色が好きなので、いつもどれがいいって聞かれるとたいてい黄色!とリクエストするんだよね。

今までは何種類かつくれるものがきまっててそのなかから選ぶって感じだったのだけど、こないだ出会ったバールーンアートをしてくれるひとは違った。

「なにがいい?なんでも作れるよ」

ってさらっといいました。なんでも!?

Instagram Image

この人にはどっかのお店や特設ブースみたいなとこじゃなくてフードコートで子供に風船で剣を作ってあげてる所に出会ったんだよね。

衣装も本格的。その道のプロかな?

なんでもって言われると逆に困るもので、うーんどうしよっかなって思っているとむこうから「アンパンマンとかどう?」と。そんなんできるんですか。

アンパンマンは一つの風船で作るわけではなくパーツごとに複数の風船を使って、不要な所はきったり他のパーツに連結するためにくるくる巻きつけたり。

お顔は私がかきました。油性ペンの中でもマッキーだと割れないんだそう。

Instagram Image

Instagram Image

かわいい!

これ結構バルーンアート上級者じゃないとできないよね。

途中別の女の子がうさぎさん作って欲しいときて、簡単だからすぐできるので先に作っちゃうねって言うくらいだからね。アンパンマンの方は手がこんでおります。

Instagram Image

後ろから見た姿。

ういちゃん初ソフトクリーム食べる時も嬉しそうにアンパンマン離さなかった。

無料でもらっちゃってよかったのかしらってくらいよいでき。

その日の空気の乾燥度によって風船割れやすいとかあるそうな。

もって2日くらいかなということでしたが、ういちゃん触りすぎてて次の日の夜には原型を留めてなかったよ…。

はかない……。

作ってくれた人ありがとうございました。お名前聞けばよかった。またどこかでお会いできたらいいなー。

2歳の頃の話カテゴリの最新記事