ノンタンクッキーを作ったよ

  • 2017年4月13日
  • 2018年2月7日
  • 絵本

おやつにノンタンクッキーを作ってみました。

ノンタンというのはういちゃんがいまどハマり中の絵本のネコのキャラクターのこと。

何冊もシリーズとして出版されてます。その中の「ノンタンのおたんじょうび」に出てくるのがこちらのクッキー。


絵本の表紙の裏にレシピが載ってます。

今回はレシピ通りじゃない部分もあるんだけどね。

茶色いのはココアパウダーを混ぜたもの。

ういちゃんにもお手伝いしてもらいました。小麦粉粘土で遊んでからこねこねしたり切ったり伸ばしたりするの大好きみたい。

ういちゃんもーとお顔を作りたいということで作ってもらいました。


顔の輪郭の型だけつくってあげてこれおみみ、これおはなね、とパーツを貼るように渡したんですけど……これは……ねこかな?


絵本にはいろんな形ののんたんクッキーがでてくるのだけど、それを見ながら色々作ってみた。

この中の3つはういちゃん作。

そして


焼けたよー。

出来立てクッキーおいしい。

ういちゃんは右上に写ってるあっかんべーしてるのんたんを選んで食べてた。まつ毛がちょっと難しくて不細工になっちゃったな。

実はこのノンタンクッキーは私が小さい頃に作ってもらった思い出があるのです。

ノンタンシリーズの絵本は数もあるので図書館で借りることも多いのですが、今ういちゃんに読んであげてるおたんじょうびの絵本はその時の私の絵本。お母さんずっと捨てずに置いててくれたんだよね。

子どもの頃はまさかその絵本を大人になってから毎日4、5回はリピートで読まされてるなんておもわなかったよ。

この日参考にした絵本をリビングにおきっぱなしにしてて夜寝るときになくてまた明日ねっていったら「のんたーん!」って大泣きするくらい好きみたいです。

ノンタンシリーズの絵本は知育のオリジナルストーリーと一緒にげんきげんきノンタンシリーズとしてDVD化されています。内容も幼稚園くらいまでの子にちょうどいい感じ。これもすごくはまってて頻繁にみたいって言ってくる。

ちょっとそろそろ私にとっては苦行になりつつあるノンタンブームいつまでつづくかしら^^;

広告

絵本の最新記事8件

>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG