ママの好きなところは?

ういちゃんが通ってる幼稚園では学期ごとにその学期の間にお誕生日がくる子のお誕生日会をやってくれる。

お誕生日会では親たちが見ている前で名前をいったあとなにか簡単な発表をする。

去年はすきなものでいちごって言っていた。

去年のお誕生日会ではもじもじして発表ができない子が多かったのだけど、
1年経つとほとんどの子はちゃんと言えるようになっていて成長を感じるよね。

去年はケーキの火は紙でできていてつけはずし方式だったのだけど、
今年は本物の火を吹き消すのになっててそういうところも成長に応じてなんだなぁと感心しました。

今年はお母さんの好きなところは?という質問で、10月にお誕生日があるういちゃんは、名前と5歳になりますって言った後、すきなところはご飯をつくってくれるところですと言っていた。

料理にかけれる時間がなくて、お惣菜活用やら混ぜて焼くだけなんとかの元みたいなのを買って手抜き料理なことが多い自覚がある私・・・ちょっと複雑な心境。

事前に何回も発表の練習をしているはずなんだけど、質問に対する答えはわりと似たり寄ったりの回答になっちゃうっぽい。

甥っ子君が同じ幼稚園を卒業していてその時に母がとってたビデオを見せてもらったことがある。
みんなやはりご飯をつくってくれたり掃除したりと家事をあげる子が多かった。

ていうかママの存在意義って何なの・・・・だとか若干思わなくもないけどね。

本来、子供はママの存在自体が好きなんであって好きなところなんてあんまり考えたりしないから、何も思いつかなかったらそういう答えに誘導されるのかな・・・・とは思うのですけど。

習い事とは違って普段から家庭の中で英語を取り入れた生活をすることで子供の英語力を培うというとりくみのことを「英語育児」や「親子英語」と言います。
オンラインレッスンって何?フォニックスって何?など英語育児の基本からわかりやすく紹介。
英語育児関連の記事まとめページはこちらから

>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG