CATEGORY 教育

  • 2018.03.30

こどものプリント課題が無料でダウンロードできるサイト

従妹ちゃんたちが宿題などをやってるのを目にした影響で「わたしもおべんきょうするー!」とはりきっているうちの3歳児のういちゃん。 とはいえまだまだ鉛筆のもちかたすら怪しいレベルで字を書くとかの段階ではありません。 まずは運筆といって線をはみ出さずになぞることからはじめることになります。 これは数ある幼児教材やら幼児教室でも一緒だと思うのだけど、そのレベルでも教材費とか教室代が馬鹿にならないのですよね […]

  • 2017.06.30

3歳からのプログラミング教育

英語とともに小学校での導入が決まって教育熱心な保護者の注目を集めているものがあります。 プログラミング! 2020年から小学校でのプログラミング教育必修化。 しかし子供に教えれますか? 英語はともかくプログラミングはやったことないし無理……って思うのは親だけではなく先生達ものようで、各方面ざわついてますね。 開始数年は学校や先生によって当たり外れあったりとか教材の質がイマイチだったりとかでかなり混 […]

  • 2016.11.26

自己肯定感を育むってどうすれば

育児記事をよんでると最近よく目にするキーワード「自己肯定感」。 自己肯定感とはなんぞや 元々は心理学用語で、小さい頃からの育てられ方によって自己肯定感が高いか低いかの差が出るってところから教育、育児関連にも頻出のワードになってきたみたい。 自己肯定感が高いというのは「自分は大切な存在、価値ある存在だ」と感じられる状態のことで、自分の良いところだけでなく悪いところも受け入れて自分自身に自信をもつこと […]

  • 2016.10.04

子供産む前に知っときたかったこと

ういちゃんを産んですぐくらいのことはあんまりにも怒号で過ぎて行ってしまって記憶がおぼろげだ。 っていうか朝昼夜かかわらず2時間ごとに授乳し、寝るのが下手なういちゃんをだっこしてあやして寝かせる日々。ういちゃんが寝たら私もばたんきゅう。 背中スイッチが曲者でだっこからおろせなくて、抱いたまま枕やクッションで背もたれを作った状態ですわったまま寝るなんてことも……。 おっぱいのんで、ねんねして、抱っこし […]

  • 2016.09.17

リトミックを保育園の親子教室で体験してきました

私とういちゃんが園庭開放にたまに行っている保育園では、月一で未就学児向けの親子教室(無料)をやってます。 園庭開放に行ってきました 園庭開放にいくと先生に親子教室にもきてねって誘われるのですがなかなか都合が合わず、参加できてなかったのですが先日やっといけました。 教室で何をやるのかは毎回違うみたいなんですが、今回はリトミックでした。 リトミックっていうのは音楽教育のことで、はじまりは音楽を学ばせる […]

  • 2016.07.12

英語をはじめるタイミング

うちはパパが英語できるようにさせたいって言ったのがきっかけで、そのタイミングからはじめたので英語教育は1歳半からです。 熱心なママさんはお腹の中にいる頃や0歳から英語教育をスタートしているみたいで驚きです。 でも逆に日本語を習得する前にはじめちゃうと日本語が遅れたり混ざっちゃうからよくないって人もいます。

  • 2016.07.01

絵本大好き?

これまで絵本を読んであげてもページを次々めくってきたり、どっかいっちゃったりとあまり反応が良くないことが多かったのだけど1歳7カ月にして突然絵本の楽しさに目覚めたっぽい。 自分から絵本持ってきて読み終わったら次の本…と永延読まされる感じ。 それまでは寝る前に絵本読もうとしても電気消せってスイッチ指差して泣いてたのに、今じゃ部屋暗くしてからも絵本もってくる。 極端過ぎる…。 前からこの「じゃあじゃあ […]

  • 2016.06.18

英語教育へのスタンス

こないだ英語を始めたこととその様子を書きました。 英語をはじめたよ で、英語をさせる目的というか我が家の取り組み方のスタンス的なものを整理してみたよ。 うちは1歳半から英語教育と呼ばれるものを意識して取り組み始めました。 きっかけはパパが「英語はひとなみ以上にできるようにしてあげたい」と言い出したこと。たぶん自分が英語苦手なせいだろうな。 できるようにってどのレベルで?ってきいたところ「普通に聞き […]

  • 2016.06.10

英語をはじめたよ(WWK stage1)

1歳6ヶ月になる頃、ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>(略してWWK)というベネッセが発売してる英語学習教材を申し込みました。 英語をはじめたきっかけやこれに決めた理由とかはまた別に書きたいとおもうけど、そろそろ始めて1ヶ月になるのでその様子の記録など。 WWKは申し込むときに教材を一括で届けてもらうか、分割で2ヶ月ごとに届けてもらうかを選ぶことができるんだけどうちは分割 […]

  • 2016.05.20

孟母三遷

子供の成長にとってどこで誰と住んでて普段どこへ行ってるかというのはかなり重要だと思ってる。 どんな体験をしてどんな習慣があってというのはその子の性格や学力や情緒面に多大な影響をあたえるから。 3歳神話の是非はおいといて、環境による成長のちがいってのは事実としてあると思うのよね。 孟母三遷っていうことわざがある。孟子っていう中国の儒学が子供のころ、そのお母さんが子供の環境のために3回引越ししたってい […]