パンパースのすくすくギフトポイントを引き換えたよ

2018/12追記
この記事を書いた後アプリがあたらしくなり、ギフトを引き換えた際にもアプリの「ポイント履歴」に「クーポンコード」が表示されるようになったそうです。アプリ右下にある3本線みたいなマークからメニューをひらいてポイント履歴、引き換えた履歴にコードが表示されています。

うちはういちゃんがうまれた産院が用意してくれたおむつがパンパースだったためそのままずーっとパンパースでやってきた。

パンパースではすくすくギフトっていうポイントサービスをやってます。
ポイントがたまると赤ちゃん向けのおもちゃや、育児グッズや、コクヨやコンビやボーネルンド等々育児系のオンラインサイトでの割引クーポンとひきかえるとができるってやつ。
当然多くポイントをためたほうがいいものがもらえるようになってます。

パッケージ内側にポイント用のコードがついたシールがついてて、ポイントサイトにそのコードを読み取って登録していくっていうシステム。

なんかamazonだとかトイザらスだとかで買うとポイントアップみたいなキャンペーンもよくやってるし、ポイントめあての顧客を競合他社に流出させないっていう囲い込みの点でもいいシステムだなーとかは思う。

現に囲い込まれちゃってる人がここに(私だ私)いますしね。

で、ほぼ他社に浮気することもなくずーっとパンパースだったわけですが、まぁポイントのたまらないこと。
引き換え可能なおもちゃのポイントがたまるころにはその月齢とっくに通りすぎてますけど、みたいな。
引き換えさせないための罠なのか、もう一人目ではなくて二人目のために引き換えろってことなのかって思うほどなんだかなぁだったのです。

そのあたりの声は認識もしてるのか最近は引き換えれるものが外部ECサイトのオンラインクーポン多めになってきましたね。好きなところから好きなもの選んでってことでしょう。

そろそろおむつもとれるかな(いやとれておくれ)という感じのういちゃん、今までためたポイントでボーネルンド オンラインショップ 5000円分のクーポンに引き換えてみました。

必要なポイントは10490ポイント。1万円分のクーポンも用意はされているけど、とてもじゃないけどこの倍まではためれる気がしないよ。

ということでクリスマスもあることだしと満をじしてのこのタイミングで引き換え。
カートの中にはいったらしいけどどっから最終的に申請するのかなかなかわかりずらかった。

クーポンコードはメールでくるとのことだったんだけど、引き換え受付のメールはきたものの肝心のクーポンコードの方がいくら待っても来ない。スパムメールフォルダにふりわけられてるのかなと思ったけどそっちを確認してもきてなかった。

しょうがないのですくすくポイント事務局とやらにメールでお問合せ。2営業日ほどで送ってもらうことができました。やれやれだぜ。

・・・とまぁ全体的な心証はあまりよくないのだけど、ポイントのコードが完全手入力からアプリでQRコード読み取りになったりすきなものに使える外部サイトのクーポンが増えたりと今までにも改善はみられるのでもちょっとがんばってくださいねって感じ。

この5000円分をつかってボーネルンドのおもちゃをサンタさんに発注します。
ボーネルンドお高いからね><
こういう機会でもないとちょっとね。

何を発注したかはクリスマスまでのお楽しみに。
ういちゃん喜んでくれるといいなぁ。

広告

3歳の頃の話の最新記事8件

>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG