すごい台風の後に

25年で過去最高の前評判にたがわず、関西に上陸した台風がものすごかったです。

うちも結構怖い思いをしました。向かいの家の屋根瓦がいくつも飛んできて雨戸がベコベコ……。雨戸してなかったら窓われてただろうな。瓦って結構な距離飛ぶことあるんですね。雨戸大事。

ベランダの網戸が風で左右にすべってがっしゃんがっしゃん。最終的にははずれてしまいました。

風で家が揺れるとかそうそうないんだけど、きっちり窓閉めてても外からものすごい音で、ういちゃんはおうちこわれちゃうー!って私に抱きついておびえて泣いておりました。

ほんと壊れなくてよかった。。。

台風がすぎさったあとみてみたら家の窓や壁が泥だらけ。

市内で停電もあったみたいで、ういちゃんのいとこくんのおうちは翌日の夕方近くまで復旧しなくて大変だったみたいです。

幼稚園も停電していたため台風の翌日もおやすみ。

道路も瓦礫だらけだったし小学校にも被害出ていたみたい。

やれやれっておもってたら北海道での地震のしらせ。北海道全域での停電だとか。大丈夫かな?

テレビのニュースは台風や地震の被害のことばっかりで心配ですが、ういちゃんがこわがるためあまりみないように。。。

幼稚園がはじまって徐々に普段通りになりつつありますが、給食を提供してくれてる業者さんにも被害が出ていて来週は本来給食の日もお弁当。

子供たち的にはお弁当がうれしいんだそうです。給食には容赦なく嫌いな野菜がはいってるしね(笑)

幸い今回はたいした被害なくすみましたが、長時間の停電がある場合もあるし災害に対する備えをしっかりしとかないとね。

というかもうこれ以上何事もおこりませんように!

習い事とは違って普段から家庭の中で英語を取り入れた生活をすることで子供の英語力を培うというとりくみのことを「英語育児」や「親子英語」と言います。
オンラインレッスンって何?フォニックスって何?など英語育児の基本からわかりやすく紹介。
英語育児関連の記事まとめページはこちらから

3歳の頃の話の最新記事8件

>ゆるく長く楽しく英語育児

ゆるく長く楽しく英語育児

家庭の中で自然と英語に触れさせることで英語力を培う英語育児。
わが家での子供との英語の取り組みの記録。
ゆるゆるでも4歳にして子供自ら英語アニメを見たいといい
”I'm a princess”と遊びながらいうようになりました。
色んなおうち英語諸先輩方のブログを参考にさせてもらってますので恩返しとして私もまとめておきたいと思います。

CTR IMG