ベビーマッサージ

ベビーマッサージ

ういちゃんが生後5ヶ月のころベビーマッサージ教室に通っていました。週一回1時間くらいで計4回の教室。

なんかちょうどへんなマッサージによる乳児死亡事故のニュースがやってた頃だったけど、私が通ってたのは産院がやっていてちゃんと助産師とベビーマッサージの資格をもってる方が先生だったのでその点は安心でした。

そもそもベビーマッサージは先生じゃなくてママが赤ちゃんにやってあげて、子供とのスキンシップを通じて心身の安らぎを与えるってのが目的なのだそう。なのでママ以外に気持ちよくさせてもらっても意味ないでしょということで先生は子供にはノータッチ。マッサージのやり方見本は赤ちゃんのお人形でした。

生後5ヶ月でも、ういちゃんはよく動いてずりばいしていこうとするためマッサージするのは大変だったよ。同じ回に9ヶ月の子も通っていて、その子はたっちができたのでもっと大変そうでした。通うなら3ヶ月くらいまでにいくのがいいかもね。

だいたい9ヶ月くらいから動いちゃってあまりマッサージさせてくれなくなるそう。でもママとのふれあいで心を安定させる効果はおおきくなってからもあるので、しばらくお休みしてまたさせてくれるようになったらしてみてねとのことでした。

おやすみしてる間にやりかた忘れちゃいそうだ^^;

マッサージに使っうオイルはごま油。太白ごま油で、普通のごま油よりちょっとお高いやつだけどご近所のスーパーでもうってるやつね。褐色系の肌質だと全然滑らないとかで違う油がよいらしいけど、日本人はこれでオッケーなんだとか。

はじめはえっておもったけど使ってみると特に匂いもないし、べたべたするのも最初だけで、マッサージして時間が経つと肌に吸収されちゃうのか塗ったこと自体がわからないくらいに。

これ美容マッサージのアーユルヴェーダとかでも使われてるらしい。そしてお化粧品のレビューランキングサイトの@コスメにもこんな感じで美容用途としてのレビューがちゃんとあるのが驚き。

クレンジング、保湿、ヘアケア、ボディーマッサージと美容用途広い!
私はニベア愛用者なんだけど、太白ごま油もなかなか良さそう。

話それたけどベビーマッサージは先生のおすすめどおり、おっきくなってまたさせてくれるようになったらしてあげるつもり。自分のために時間をとって、ちゃんと向き合ってくれたってのが情操安定に効果あるらしく、それで問題行動が改善することがあるそう。ボディーケアというか心のケアだね。

おっきくなるとお腹まわりをさわらせてくれなかったり向き合うのを嫌がったりするので、背中だけとかでもいいのでマッサージしながら子供とお話してねと。

もうそれベビーマッサージというか普通マッサージよね。
同じ効果は生んだ覚えのないでかい息子こと旦那さんにしてあげた時もあるよとのことでした^^;
マッサージ奥深いね。

0歳の頃の話カテゴリの最新記事