生地デザインからつくるハンドメイド幼稚園グッズ その1

 生地デザインからつくるハンドメイド幼稚園グッズ その1

ういちゃん、満3歳クラスへ11月から通園予定です。

今それに向けて通園の時に使う指定の大きさのバックや体操服入れ、靴袋などを製作中です。

製作中ですって偉そうにいってますが、ほとんど師匠(母)に言われた通りにやってるだけです。初心者なので贅沢はいいません。もうね、できあがればなんでもいいと思う……。

バックと体操服入れ、靴袋はなんとか完成。
幼稚園の布カバン制作中 その2

たぶんなれたひとだったら1日でこれくらいちゃちゃちゃーってつくるんだろうけど・・・・なんだかんだで4日くらいかかっております。

そんな次元の低いハンドメイドレベルなのですが一個だけこだわりどころがありまして

それがこちらの生地。

なんと私のオリジナルデザインです。

自分のデザインした柄を1mからっていう小ロットで生地にしてもらえるのですね。

オリジナル生地を作っちゃおう

ネット上にはこの手のオリジナル生地をつくれるサービスがいくつかあるのですが、今回は Happy fabricというところにお世話になりました。

ほかには

Fabric-Design

contrado

などなど探せばもっとあるかもですが。

Happy fabricさんは生地のパターンデザインの作り方がわかりやすかったです。

デザインのお仕事をしているひと必須のphotoshopやillustratorというソフト(どっちも30日間無料試用できるよ)での作成のほか無料ウェブツールとか手書きでデザインする方法なんかものってます。

Happy fabricさんは自分のデザインを登録して販売するってこともできるみたいです。生地のパターンデザイナーデビューも夢じゃないぜ!っていう主婦のお小遣い稼ぎ術にもなりそうなところが素敵。

でもまぁそんなひと様に売れそうなものを作るぜってのはハードルが高いけど、自分の子が喜んでくれそうなものくらいだったらへたれでもなんでもなんとかなりそうじゃないですか?

私一応Webデザイナーなのですよ。とはいえこういうイラスト系はあまりお仕事でしたことがなく得意ってほどではないですが・・・・ミシン縫いよりましなのでは。という屈折したこだわりにより、ここをがんばることにしました。

そんな感じでオリジナル生地つくっちゃったよ

オリジナルのデザインでデータをつくってかき出したものをアップロードし、生地の種類と幅を選んで発注するだけです。

上の写真が作ったデザイン。パターン印刷になるので(スケールを大きくして絵みたいにもできるけど)上下左右が繋がっても違和感ない柄にしときます。

しかし生地に印刷したときにどんな色になるのかどんなサイズ感になるのか、まったくもってわからない。

はじめはお試し印刷をしたほうがいいと思います。いいとは思いますが・・・それって無料ではなく販売の最小単位である1mより小ロットで有料で印刷してもらえるっていうことだったのでえいやっとやっちまいました。

うん、売りもんじゃないもん。

コスト感や生地選択の自由度は

生地の種類によってお値段が変わりますがいずれも既製品の同生地素材のものを買うよりはお高めです。まぁオーダーメイドの宿命ですね。何mも買う訳じゃないのでそこは目をつむりましょう。

生地に関してですが、鞄によさそうな厚手の丈夫なものから透けるくらいの薄いものまで用途にあわせて選べるようになっています。

園によってはバックはキルティング生地でっていう指定があるみたい。
うちの園はなんでもよいようですが、なんとなく鞄はキルティング生地にしたかった私。

こういうオリジナル生地サービスでは帆布っていう鞄とかにもよく使われる厚手の生地はあるのですが、キルティングでつくってくれるとこが今のところないのですよね。どうしてもというなら必要な幅を倍で用意して、自分で芯になる中綿用意して縫い合わせるしかなさそう。

ハンドメイド初心者には自分でキルティング生地にするのはハードル高過ぎて、私は諦めました。なので鞄用には市販のキルティング生地を別に用意することに。お弁当袋とかナフキンとか小物系のみこちらで印刷したツイル生地を利用することにしました。

生地到着


通常注文から4営業日ほどで発送してくれるようなので、1週間もあればお手元に。

あくまでも営業日換算なので長期休暇をはさんじゃうと2週間くらいかかることもあるよう。
なんにしろお早めに。

まぁ私の場合布が届いてから製作開始はギリギリまで放置してたのであまり早めに依頼した意味はなかったかもしれない……。

写真撮った時の照明が暗いんでアレですけど、概ねイメージどおりの発色(単純な色しか使ってないしね)。

あまりリアルよりにすると可愛いげがないよねっていうことを学んだ虎。そして背景と白地部分が境界線わかりにくいし髭がつぶれちゃってるな。


などよくみると反省点も多々あるのですが、私がデザインしたことを言わずに友人に見せたところかわいいっていってくれたのでたぶん大丈夫であろう。

ちなみに動物大好きなういちゃんのためにデザインしたのに肝心の本人の反応は薄いです。無です。どうでもよいようだ……。ミシンなんかにむかってないで私と遊びなさいよアピールが激しい。

ですよねー(p_-)

私はデザインデータつくるまでのところでもいいよ

オリジナルデザインものといえばTシャツとかはシャツにプリントしてくれるサービスがあるのですよね。それとおんなじような感じに布バックとか、体操服いれとかがつくれるサービスが欲しいです。きっと需要はあるよ。

もうね、オリジナルなのはデザインのとこまででいいのよ。下手なのにハンドメイド縫製にする必要はないのよって人が絶対ワタシ以外にもいる……はず。

で探してみたところ帆布生地トートバックや無地のエコバックにプリントしてくれるサービスはいくつかある。

うーん、ちょっとイメージしてるのと違うんだなぁ。生地へのパターン印刷でやってくんないかな。。。あとできたらキルティング生地で。

なんか一仕事終わった感あるけどまだ色々自分でつくんないといけないので、もうちょっと頑張らないといけません。

ハンドメイドカテゴリの最新記事